やちむんの里
大きな登り窯や窯元直売の売店があり、お手頃の値段でやちむんが購入できます。緑に囲まれた敷地内に赤瓦屋根の建物が映えていて、のんびりした雰囲気に癒されます。ここは、住宅地でもあるのでマナーを守りましょう。

yachimun6

yachimun1

yachimun04-map

国道58号線からちょっと入り込んだ、住宅街の奥にある「やちむんの里」。途中、結構細い道を通るので、看板などを頼りに迷わないように注意してください。
入り口には新しくできた広い駐車場があるので、そこに車をとめて歩いて回ります。里の中は、けっこう坂が多いので歩きやすい格好で行った方がよいと思います。
本当に静かな場所で、ゆったりとした風が流れる中を、赤瓦の建物を楽しみながら、一軒一軒みて回れます。あまり派手な観光地ではないので、接客やサービスもいい意味で期待しないでください。「やちむんの里の日常にお邪魔する。」ぐらいの気持ちで、ぶらり立ち寄ってみてください。

yachimun4

普通の民家の中に入っていくような場所もありますが、中央あたりに売店があり、そこには色々な作家さんの作品が展示販売されているので、買い物はしやすいと思います。お値段は高いものから安いものまでさまざまですが、一般のお店で同じものを買うよりは割安だと思います。なにより、一点もの感が強いので、それぞれの作品に味があって、自分の手にしっくりくるものを選ぶのが楽しいです。店内が狭いところが多いので、身軽な格好でいかないと危ないです。雨の日はさけた方がよいでしょう。

yachimun5

里の中には喫茶店があり、軽食くらいはできますが、メニューが少ないので食事目的では行かない方がよいです。58号線沿いの入り口には、ラーメン屋さんなど何店か飲食店はあります。

yachimun3

☆総評☆
那覇市壺屋にある「やちむん通り」とはちがい、実際に窯元を訪れて陶器を手に取れる場所です。
陶器以外には何もない場所なので、本当に好きな方でないと退屈すると思います。
天気の良い日には、素焼きする前の陶器が外にたくさん並べられていて、何とも言えない綺麗さです。
里の中は本当に静かな時間が流れているので、子供さんを連れて行かれる方は、十分に注意をして、マナーを守ってほしいと思います。
個人経営のお店ばかりなので、目的の作家さんがいる場合は事前に休みを確認して行った方がよいでしょう。
南国沖縄で、青い空と赤瓦のコントラストを楽しみながら、ゆったりと「やちむん」をたのしむのはいかがでしょうか。

yachimun2

★沖縄宿泊1万円以下 大好評の格安プランはコチラ★

・ やちむんの里 HP
http://www.okinawainfo.net/yomitan.htm
・ 住所
〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味2653-1
・ 駐車場
無料駐車場あり
・営業時間
9:00~18:00


大きな地図で見る

【沖縄ジャンル別】
観光地 ・イベント ・ビーチ 
健康と美容 ・宿泊地食事処 
格闘技 ・スポーツ ・ライブ

【沖縄地域別】
那覇 ・糸満市 ・豊見城市 ・南城市 ・沖縄市 
北谷 ・宜野湾 ・読谷村 ・恩納村
名護市 ・本部町 ・今帰仁 ・大宜味村 

【沖縄イベント情報】
1月のイベント ・2月のイベント ・3月のイベント 
4月のイベント ・5月のイベント ・6月のイベント 
7月のイベント ・8月のイベント ・9月のイベント 
10月のイベント ・11月のイベント ・12月のイベント